fc2ブログ

園芸用品コーナーで、アースの酸度測定液見つけたので買ってみた。

器具・設備
04 /15 2023
こんばんは、ふじっ子です(=゚ω゚)

いつも閲覧いただきありがとうございます♪



ほぼ、ひと月ぶりの更新となってしまいました。 ※ひと月ではなく、2ヶ月ぶりでした(゜o゜;

今年の期末はとても忙しかったように思います(;゜0゜) 




長く投稿が出来ていなかったので、少し前の内容になってしまいますが、最後までお付き合いくださいませ(。-_-。)





観葉植物用品を買う為、ホームセンターに立ち寄った時に、面白い物を見つけたので買ってきました。

酸度測定液です。
2022103022295801 - コピー

土壌用なので使い方が少し違うのですが、まぁ使えるでしょう…。 


お値段は…、 アクアリウム用品のph測定液よりお安かったです。




水道水で試してみたら、ちゃんと7.5~8の間くらいになっていましたので、問題は無さそうでした。

45回分もあって、専用品よりもお安いので私はアリアリアリですね(*´∀`人  


中身こんな感じです。
2022103022295702 - コピー

思ったより小さい容器でした。(´・_・`)





まずは60cmコリドラス水槽から測定してみたいと思います。

巨大ニムファ

ニムファ・ミクランサがめちゃめちゃ育ってて大変なコトになってきています(°_°)



測定液の箱の中には、こんな容器も入っていました。
あとは、酸度測定シートもセットになっています。

2022103022295701 - コピー

後ろの苔だらけの25cmキューブ水槽は見えないコトにしておいてください。



まずは飼育水を3のメモリまで入れて。

2022103022295700 - コピー


測定液をポトポトっと。


2022103022295601 - コピー

んおおΣ( ̄。 ̄ノ)ノ   赤い!!!




蓋をして、フリフリして測定シートと照らし合わせてみます。

2022103022295600 - コピー
 
かなり低phになっていますね。   

写真では赤みが強く見えますが、肉眼だと、5.5くらいが丁度ぴったりな色合いでした。



最近は、低ph気味になりやすいコリドラス水槽ではあるのですが、これは予想より酸性よりになっていました。


生体多い、水草多い環境なので、水質変化がかなり早くなってます。



そろそろフィルターの掃除をした方が良さそうですね。





時間をかけて数回に分け換水をし、6~6.5くらいにまでなりました(´ω`人)
2022103022295500 - コピー

phが下がり過ぎ(上がりすぎた時も)たからと言って、慌てないようにしています。 


一番危ないのが、急激な変化を与えるコトなので、換水はゆっくり… ゆっくりと……。 

数時間かけて、少量ずつこまめに換水をしていくと、変化も少なくて良いと思いますp(*^-^*)q



時間かかりすぎて大変ですが(T_T)  オススメはしません…。 

ちゃんと管理出来ている方々は、もっとしっかりとした管理をしていらっしゃると思いますので、ご参考にされる時はそちらを真似した方が良いと思います!!!









お次の25cmキューブ水槽の方は、苔の進行が進んでおります( ̄^ ̄)ゞ

こけってます





こちらは、溶岩石が多く入っているので、phは低すぎると言う事はありませんでした(*´v`)

2022103022295800 - コピー

立ち上げてから時間もそこまで経過していないので、中性くらいの色でした。  

ほぼ、水道水と同じくらいです。


小型水槽ですが、生体も少ないので、安定していますね(*´v`)





さて、今回の結果から、試験紙よりもやはり液体試薬の方が、制度は高いです。 

ですが、今回使った試薬はアクアリウム用品ではないので、あくまでも目安程度で使って行こうと思います。


アクアリウム用とどれくらいのズレがあるのか事前にお調べしてからの方が良いと思います。
※専用品では無いので、ご使用の際は自己責任でお願いします。




しかし、最近の稚魚飼育不調の原因は、もしかしたら低すぎるphが原因なのかも…? 



そろそろ次の世代を育てないと、跡継ぎがいなくなっちゃいそうです|ω・`)







それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

ぽちぽちしてくださると嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
にほんブログ村








専用品の方が5回分多いです(●´ϖ`●)

正直、これくらいの値段の差なら、専用品の方が安心出来ますしオススメです。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ふじっ子

コリドラスパンダの庭へようこそ!